旭川東高等学校東京同窓会

日時

2006年7月15日(土) 午後4時~6時

 

会場

京王プラザホテル 5階コンコードA

新宿区西新宿2-2-1(TEL03-3344-0111)

 

テーマ

「学校へ帰ろう!!」

 

当番期

東高28期・29期・38期

 

出席者

293名

 

記録写真

 >当日の写真はこちらで見ることが出来ます。

 

開催概要

 「学校へ帰ろう!! 」のキャッチフレーズと、「時間割」をモチーフに、当番期幹事が1年かけて準備してきた、第43回旭川東高等学校東京同窓会は、鉄道などが一時麻痺するほどの昼下がりの激しい雷雨の襲来にもめげず、300人近い出席者を集めて定刻に始まりました。出席者は受付で配布された名札に添えられた旭川大橋、買物公園など旭川を代表する名前が付された名所テーブルに分散して着席しました。

 

 1時間目は「全校集会(総会)」で、会長による開会宣言、事務局長による1年間の活動概要と会計報告がなされ承認されました。

 

 引続き、来賓らによる鏡割り、最長老の森若大先輩(旭中28期)のご発声による乾杯で懇親会に移りました。

 

 2時間目は「国語」で、北海道方言ゲームと早弁タイム、「休み時間」中に期別テーブルに”席替え”の後は、3時間目の「日本史」で、Big Stone先生による「戦後マンガ史概論」、懐かしい雑誌の表紙が次々とスクリーンに映し出され、生徒の目を集めました。

 

 4時間目は「中間テスト」で、東高や旭川のカルトクイズ、旭川のキーワード検索1位はラーメンでした。

 

 5時間目は「体育」で、昨年人気のあったフォークダンス。マイムマイムのメロディに合わせて皆が手を繋いで大きな輪になり楽しく踊りました。

 

 そして、6時間目は「音楽とホームルーム」、校歌斉唱と万歳三唱をもって盛り上がった同窓会は成功裡に終了し、来年また会いましょうの言葉を後に「放課後」となりました。

 

 特設店では、京王プラザホテル特製の「ジンギスカン」が大ヒットで長蛇の列。他には、シマレガンバレ”ロゴ付グッズ、旭山動物園グッズなどの販売で賑わっていました。

 

 当番期幹事のアイデアと努力の結晶に対して、取材した札幌突兀会長からは「素晴らしい! 札幌も頑張らねば。」との賛辞を頂きました。当番期幹事の皆さん、本当にご苦労様でした。                           (広報/徳田)