旭川東高等学校東京同窓会
同窓生からのお知らせ

同期会・クラブOB会

東高卒業 50年で旭川の同窓会に14期は80名で参加しました。

同期会・クラブOB会

「旭川東高等学校ラグビー部(旭東闘球会)OB・OG懇親会」のお知らせ

>詳細ページ

 

■東高5期生の「傘壽散策」〜台風18号ガチンコ始末記

>詳細ページ

 

 

■東高5期生の傘壽散策

>詳細ページ

 

■東高七期生の元気旅行会は健在です。

>詳細ページ

 

■東高5期生は卒業60周年記念同期会を6月に開催します。

>詳細ページ

 

 

■東高卒業 50年で旭川の同窓会に14期は80名で参加しました。

>詳細ページ

 

■東高15期東京同期会の総会・懇親会が2014年6月16日に盛大に開催されました。

>詳細ページ

 

■東高28期の卒業35周年の同期会が札幌で盛大に開催されました。(2013年11月9日)

>詳細ページ

 

■東高5期生同期会は、2013年10月9~11日に神戸において「喜寿のつどい」を開催しました。

>詳細ページ

 

■旭川東高同窓会入会式が旭川グランドホテルで行われました。(2013年3月1日)

 >詳細ページ

同窓生からのお知らせ

■文芸部、第19回俳句甲子園に出場決定!!

 >詳細はこちら

 

■東高46期の鈴木聖史です。旭川産映画「ホコリと幻想」が、ついに完成しました!

>詳細はこちら

 

 

投稿について

こちらでは同期会案内・報告、クラブのOB会等の案内、報告、同窓生の活動(コンサート、試合、展覧会の情報)を掲載いたします。掲載希望の方はメールフォームにてお知らせください。

>投稿のページ

話は4年前にさかのぼる。毎年のように行っている1泊での同期会旅行に旭川から参加した幹事の1人から「4年後にわれら14期は卒業50年になる、旭川の同窓会は50年目の卒業生を祝ってくれる。ついては併せて同期会も開催したいので今から予定しておいてほしい。」と言われた。

 

50年という節目に馳せ参じない手はないということで、東京地区も早速皆に呼び掛けて多数で参加をしようということになり、以後の集まりには必ずそのことを伝え大いに宣伝して呼びかけてきた。

 

そして今年8月24日開かれた旭川東高同窓会に東京支部からの26名を含む80名もの同期が集合した。これほどの参加は同窓会が始まって以来の新記録だそうだ。

 

思い起こせば、当時われら14期は先生方曰く東高始まって以来最低の成績だそうで、特別補習を受けさせられたほどであった。しかしながら成績はイマイチでも一組から九組まで全員の絆の固さは他には負けないというのが私達の誇りであった。だから、文化祭、創立60周年の行事など総動員で臨み見事に成功させたのだと思っている。そんな絆の固さから、今年の同窓会には卒業時約450名の同期の中から同窓会には80名、同日夜の高砂台での夜の同期会には100名もの参加となった。

 

同窓会では80名全員が、20数年ぶりに見つかったという14期同期会旗とともにステージに上がり、代表して14期会会長である東郷君が挨拶をし、旭川本部、札幌支部、東京支部それぞれに記念のメダルをいただき、全員で、三年時のヒット曲「高校三年生」を晴れやかに歌い上げ大きな拍手をいただいた。

 

夜は地元の同期も駆けつけなんと100名を超える大同期会となった。見慣れた顔も多数いるが50年ぶりに会う人もいて、全員50年前に戻っての懐かしい面々との語らいは尽きる事なく三次会にまで及んだ。

 

翌日朝、後何回会えるかわからないがまた集まろうと約束して思い思いに帰路についた。実に楽しいひとときであった。

 

 14期 東京支部 幹事 小山和彦

 

上2点の写真提供:14期旭川本部 大越正和君